ワキガ消臭の方法

ワキガは周りの方にいやな思いをさせているのでは?と思い、ストレスを強く感じる症状です。

できれば、ワキガを根本的になくしたい・・と思いますが、根本的に治療を行うには時間もお金もかかるので、ひどく臭いが出ないようにするためにはどうすればいいか?ということを考えてみましょう。

まず、清潔にすることです。

普段から清潔にしているという方がほとんどだと思いますが、それ以上に、清潔を意識するということです。

例えば、朝お風呂に入っていくということも、ワキガの消臭対策となります。

夜お風呂に入っていても、朝までには汗をかいてしまうので、学校や職場に行くころにはワキガ臭っている可能性があります。

特に夏場は、しっかり朝お風呂に入ってから出かけると効果的です。

朝お風呂にはいるとき、できれば、ワキガ専用の石鹸等でしっかり臭いが出る部分を洗っておくとさらに効果的になります。

ワキガの石鹸は雑菌を長時間おさえてくれるという効果が期待できるものが多いので、オススメです。

さらに、朝食に、アポクリン腺から臭いが発生しやすいものを食べない、ということもワキガ対策の基本となります。

お肉などの脂質が多い食事ではなく、野菜が多い食事がいいですね。

特に野菜がたくさん入った野菜スープやおみそ汁は具だくさんでお腹もいっぱいになるので、オススメです。

乳製品もとりたいところですが、乳製品もワキガの原因となるといわれていますから、夜とるようにしましょう。

ページのトップへ戻る