ターンオーバーって?

ターンオーバーというのは、お肌が生まれ変わるサイクルのことです。

私たちの体は、常に生まれ変わっています。

今ある細胞は時間が経つとともに古くなり、はがれおち、その下に新しい細胞ができあがります。

そのサイクルを、ターンオーバーと呼んでいます。

若い頃は、このターンオーバーのサイクルがとても短いです。

新しい細胞が次々に生まれてくるので、ケガをしてもすぐに治ってしまうし、吹き出物のあとなんかも時間がたつとキレイに消えます。

でも、26歳を過ぎたころから、ターンオーバーのサイクルは徐々に遅くなっていきます。

新しい細胞が生まれるのが、遅くなるのです。

だから、吹き出物のあとはなかなか消えなくなります。

毛穴につまった古い皮脂がずっととどまって取れないので、沈着し、シミやくすみになってしまいます。

年齢とともに、このサイクルはどんどん緩やかになってきます。

それと同時に、肌トラブルも増えてきます。

肌トラブルの悩みを解決するためには、ターンオーバーのサイクルを元に戻さないといけません。

そのためには、血流改善が効果的と言われています。

リンパマッサージなど、体をマッサージして、滞っている血液やリンパの流れを活性化させます。

そうすると、だんだんとお肌も若返ってきます。

もちろん時は後ろには戻せませんが、新陳代謝を活発にするケアを怠らないことで、そのスローダウンのスピードを遅くすることはできます。

あきらめずに、血流改善の努力を続けましょう!

ページのトップへ戻る